【ノーラ名栗】今年オープンの本格グランピング施設で夏を堪能!(レポート前編)

近年、若者にも大人気の「グランピング」。今回は埼玉県飯能市にある「ノーラ名栗」というアウトドア施設で美学生4人が日帰りグランピング体験をしてきました!

名栗エリアは埼玉県南西部にあり、都内からも気軽に行ける立地。トレッキング、パワースポット、温泉と多彩なスポットが揃っています。
前編ではBBQやグランピングが楽しめる「ノーラ名栗」を、後編では名栗エリアで楽しめるカヌーとサイクリングをご紹介!

左からミス成蹊2020GPの生形由佳ちゃん、ミス慶應2020GPの坂本奈優ちゃん、ミス中央2020ファイナリストの有賀香蓮ちゃん、立教大学の河邉仁紀ちゃん

※撮影時のみ許可を得てマスクを外しております

今年オープンのグランピングエリアは至上のくつろぎスポット!

新宿駅から車で約1時間30分、ノーラ名栗に到着。
ノーラ名栗は北欧をモチーフにしたグランピングも楽しめる複合施設で、グランピングテントの他にBBQやカフェ、フィンランド式テントサウナなども楽しむことができます。

早速用意していただいたテントへ向かいます!

4月にオープンしたばかりのグランピングエリアは設備も綺麗。
テントのすぐ近くにはダイニングスペースも。宿泊の場合はここでBBQが楽しめます!
テントの中にはベッド、ソファなどくつろぎスペースが!
コップやタオルなど、アメニティもそろっています。
ベッドも広々としています。一日の疲れが飛んでいきそう。
テントの外にはハンモックも!爽やかな風が感じられます。
グランピングエリアには焚火スペースもあり、夜には焚火の前でお喋りも。

テントと食事だけじゃない!ノーラ名栗の魅力

テントを存分に楽しみ、キャンプ場内にある「CAFE&SHOP YAMASEMI」へ!

CAFE&SHOP YAMASEMI

ここではドリンクや食事、お土産を買うことができます。
周辺地域に詳しい観光コンシェルジュさんもいるのでアドバイスももらえますよ!

人気商品「名栗まんじゅう」

食べ物だけでなく、雑貨も豊富な品揃え。
併設のカフェスペース。
左:リンゴンベリージュース・右:ルバーブジンジャー

甘いジュースは色味もおしゃれで写真映えすること間違いなし!

一番の楽しみは美味しいごはん!BBQで最高の思い出を

さて、次はお待ちかねのBBQ!今回は日帰りBBQのエリアをお借りしました。
セッティングはスタッフの方がやってくださるので、手ぶらでOK!

新鮮な野菜とたくさんのお肉に目移りしてしまいそう……
乾杯〜!

さっそくお肉を焼いていきます!
味付けが済んでいるので、あとは焼くだけ。

他の食材も焼いていって……
完成!これは美味しそう!

大きなソーセージはジューシーで食べ応えも抜群!
続いてこちらの食べ物は……?
なんとロブスター!北欧ではメジャーな食べ物だそう。味はエビっぽいとか。
そして、デザートにいただくのは、焼きマシュマロ……?
……ではなく、「森のスモア」。大きなマシュマロをビスケットに挟んでいただきます。
とろけたマシュマロとビスケットは相性抜群!
お腹いっぱいでみんな大満足




前編はここまで!
後編ではノーラ名栗周辺で楽しめるアクティビティを紹介します。

施設情報

施設名 ノーラ名栗
場所 埼玉県飯能市下名栗607-1
電話番号 042-978-5522
ホームページ http://www.nolla-naguri.jp/

撮影:山本貴一・上田栞・向井一貴 / 取材:濱田千秋
協力:ノーラ名栗

最新情報をチェックしよう!
>美男美女大学生の写真&インタビューメディア「美学生図鑑」

美男美女大学生の写真&インタビューメディア「美学生図鑑」

『大学生は、美しい。』というテーマの下、全国の輝く大学生を発掘し、その美しさを切り取った写真と内面にフォーカスしたインタビューを掲載。大学生や中高生にとってロールモデルとなるような等身大のキャンパスライフを発信中。2021年4月現在、掲載学生数は2000名超。モデル・スタッフも随時募集中!