【バレンタイン特集】準ミス青山が選ぶこだわりの“和チョコレート”は?(nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO)

もうすぐバレンタインデー。意中のあの人、大事な恋人や家族に送るチョコレートは、ありきたりではちょっぴり不安!

美学生図鑑の『バレンタイン特集』ではそんなあなたにピッタリなチョコレートを売っているお店を紹介します!

案内してくれるのは2021年度ミス青山コンテスト準グランプリの吉國唯ちゃん

世界共通で美味しいチョコレートから日本をアピール

東京都中央区浜町にある「nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO」。2018年に「HAMACHO HOTEL」内にオープンしたチョコレート専門店です。

浜町という場所はあまり聞き馴染みがないかもしれませんが、人形町や水天宮の近くにある職人の町。ホテル併設ということもありコロナ禍以前はお客さんの6割近くが外国人だったそう。

お店のコンセプトは「手しごと」と「日本らしさ」で、世界共通の嗜好品であるチョコレートに“日本らしさ”を取り入れているのが特徴です。

定番のガトーショコラやミルクチョコレートから、胡麻や山椒といった変わったチョコレートボンボンまで揃います。

店内には広いカフェスペースも。コーヒーや紅茶からお好みのチョコタブレットで淹れるチョコドリンクなどを頂くことができます。

こちらのガラスの部屋の中は年間を通して18℃に保たれている、チョコレートの貯蔵室。チョコレートは出来たてよりも半年ほど寝かした方が美味しくなるそう。ガラスにはお店の名前の由来や、込められた思いが記されています。

お店の一番人気、そして気になるバレンタイン商品は……?

お店の方に人気商品を教えてもらいました。

「日本橋HAMACHOCO」1袋1350円
シェフショコラティエ・村田友希さん

一番人気は『日本橋HAMACHOCO』というトリュフです。1粒400円ほどのチョコレートばかりではなく、手に取りやすいものもある方が地元の方々に親しみを持っていただけるのではないかと思い開発しました。こればかり売れてしまうと赤字になるほどのこだわりです。

そして、気になる今年のバレンタイン商品は……?

「Urban Design Collection 2022」(6粒入 2592円・10粒入 4104円)
シェフショコラティエ・村田友希さん

バレンタインに向けては国産パッションフルーツや琉球産シナモンなど、なるべく日本産にこだわった、フルーティーで爽やかな甘さのチョコレートを販売します。7月頃から考えていた自信作なので、多くの方に手に取っていただきたいですね。

唯ちゃんの選んだチョコレートは……まさかの!?

ショーケースにはこだわりのチョコレートがたくさん並んでいて目移りしてしまいます。

さて、この中から唯ちゃんが選んだチョコレートは……

「チョコレートボンボン(紫蘇)」1粒410円

なんと紫蘇(しそ)のチョコレート。意外な組み合わせですが、紫蘇はハーブの一種のため、チョコレートともよく合うのだそう。和風をコンセプトにしているこのお店を体現するような商品です。

―お味はどうですか?
チョコレートの甘さの中に紫蘇がしっかり感じられて美味しいです。普段は甘いものはあまり食べないのですが、これは何個でも食べられそう!

せっかくのバレンタイン、あえて王道を外すのもいいのかもしれません。

バレンタインは一大イベントでした(笑)

―バレンタインの思い出はありますか?

小中学生の頃は「一大イベント!」という気持ちで、前日の夜から家族とブラウニーやスノーボールを作って、十何人に配っていましたね。母はお菓子作りが得意だったので毎回頼もしかったですよ。すごく楽しかったですが、結構大変だったのでもうやりたくないです(笑)

高校生になってからは勉強ばかりでそういう雰囲気ではなくなり、大学生になってからは一人暮らしで家にオーブンがないのでお菓子は作ってないですね……。

―理想のバレンタインデートを教えてください。
お菓子作りはあまり得意ではありませんがご飯を作るのは好きなので、お家でディナーをふるまって、最後に小さいケーキとか出せたらいいですね。メニューを考えることは大変ですが、喜んでもらえるように相手の好物や私の得意料理で頑張りたいです。

来年も挑戦を続ける一年に

―もうすぐ大学3年生も終わりますね。どんな1年でしたか?

ミス青山コンテストに出場したのがやっぱり大きかったですね。準グランプリで名前を呼ばれた時は本当に嬉しかったです。運営や撮影でお世話になった方々、ずっと応援してくれた家族や友人、ファンの皆さん……、全員に恩返しできたような気持ちになりました。本当に忙しい1年で充実していたと思います。

また、ミスコンを機にセント・フォースsprout(事務所)に所属させていただくことになり、『gee up sprout』という本格的なラジオ番組に出るようになりました。もともとラジオの仕事に興味があったので毎回楽しく収録しています。

―大学生最後の1年に向けて意気込みをどうぞ!
3年生も忙しかったですが、4年生も忙しくしていたいですね。1人があまり好きじゃないので、仕事や友達との予定がたくさん入ってほしいです。台本を読むだけではなく、自分の力で盛り上げるイベントの司会の仕事に今は興味があるので、いい機会に恵まれると嬉しいです!

店舗情報

店舗名 nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO
場所 東京都中央区日本橋浜町3丁目-20-2
アクセス 都営新宿線「浜町」駅(A2出口)徒歩6分
東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅(5番出口)徒歩6分
ホームページ https://nel-tokyo.jp

撮影:上田栞 / 取材:濱田千秋
協力:nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO

最新情報をチェックしよう!
>美男美女大学生の写真&インタビューメディア「美学生図鑑」

美男美女大学生の写真&インタビューメディア「美学生図鑑」

『大学生は、美しい。』というテーマの下、全国の輝く大学生を発掘し、その美しさを切り取った写真と内面にフォーカスしたインタビューを掲載。大学生や中高生にとってロールモデルとなるような等身大のキャンパスライフを発信中。2021年4月現在、掲載学生数は2000名超。モデル・スタッフも随時募集中!